アンパンマンミュージアム ツアー

 全国的な讃岐うどんブームを受け、香川県内のうどん店の食べ歩きツアーが人気を集めました。JR四国の「うどん探検バス」をはじめ、大手旅行代理店が首都圏や関西の若者層をターゲットにした多彩な企画を投入。一日に数店を巡るだけでなく、手打ち体験を盛り込むコースもあり、週末のうどん店では自家用車に加えて大型バスも目立ちました。

 近畿日本ツーリストは、大阪発の日帰りバスツアーを企画したり、手打ち体験とこんぴら観光をセットにした入門編や、名店から穴場まで五店を食べ歩く上級者向けなど四コースを設定したりしていました。

 観光はほとんどなく、うどん店を巡り、アンパンマンミュージアムに行くツアーもありました。「曜日やコースによっては予約がいっぱいで申し込みを断ることもある」(同社)というほどでした。

 JTBでも首都圏発の「四国讃岐うどんの旅」は、羽田―高松の往復航空券にホテル、手打ち体験などがセットになったフリープランで、自由にうどん店巡りや観光を組み合わせることができるので魅力です。
小さい子どものいる家族なら、讃岐にうどんを食べに行くついでにせっかくなので高知まで足を伸ばして、アンパンマンミュージアムへ行ってみるのもお勧めです。

アンパンマンミュージアム 宿泊

香美市立やなせたかし記念館は、高知県香美市(旧香北町)に位置するやなせたかしの美術館です。施設は、アンパンマンミュージアム、詩とメルヘン絵本館、やなせたかし記念館別館及びやなせたかし記念館公園で構成されています。1996年7月に開館しました。道の駅美良布に隣接しています。

 アンパンマンミュージアムに隣接されている宿泊施設は、宿泊施設 ピースフルセレネ…高知県香美市香北町美良布1224−2、電話 0887−59−3388、FAX 0887−59−3166です。他には、 健康センター セレネ…高知県香美市香北町美良布1224、電話 0887−59−3111、FAX 0887−59−3115など宿泊施設があります。

 アンパンマンミュージアム1Fの料金所ロビーには、ショップ・映画館があります。時間になればなんとアンパンマン・カレーパンマン・バイキンマン登場して、一緒に写真も撮れます。

 地下1階のアンパンマンワールドは、アンパンマンの家の中やバイキンマンの家の中の風景など色々あって楽しいです。子供達の目が輝きます。

 アンパンマンミュージアム4階の「やなせたかしギャラリー」は、大人も子供も楽しめます。アンパンマン達と宇宙を思わせる絵があり思わず立ち止まって見てしまいます。楽しい思い出作りにいいと思います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。